[TOP] > [CTS関連製品]

打音検査でお困りの方へ

現在、製品の規格/規格外判定検査を、ハンマー打撃による打音で確認されている現場が数多くあります。
これはハンマー打撃による打音判定が最も簡便にできることが大きな理由としてありますが、個人による経験値や周辺環境の差異により正確に判定出来ないケースもまた多くあります。
更に音や振動による判定はノイズが入りやすいために、定量的な判定を行うのが難しいのが現状です。
弊社では、別のアプローチ方法により打撃した状態を数値またはグラフで表わす定量的な判定方法を見出しました。

打音検査の指標化でお困りでしたら、一度ご相談下さい。

コンクリートテスター CTSシリーズ関連製品

株式会社アイティエスで取り扱っているコンクリートテスター関連製品です。
ご不明な点があればお近くの販売店かアイティエスまでお問い合わせください。

コンクリートテスター CTS-02v4

コンクリートテスター CTS-02v4は、非破壊でコンクリートの健全性を検査することができる測定装置です。

主な特徴として

◎ コンクリートの圧縮強度の推定(普通/高強度コンクリート)

◎ コンクリート表面の劣化度(塑性化)の推定

◎ コンクリート表面近傍(50mm程度)の剥離、浮きなどの推定

◎ コンクリート表面の骨材隔離などの推定


● 本体 169mm x 108mm x 42mm
(突起含まず)
● ハンマー 380g
● 電源 単3電池4本(連続測定時間12時間)
● PC接続 PCとUSB接続
USBデバイスとして認識
● 測定データ 約50万データ記録可能
● 付属品 ハンマー(ケーブル含む)/USBケーブル/
ストラップ/専用収納ケース/電池
● 開発元 日東建設 株式会社
コンクリートテスター CTS-02v4イメージ

 

ボルトテスター BOLT-Tester on CTS-03

● 概要 BOLT-Tester on CTS-03はアンカーボルト、トラックのホイールボルト、鉄橋のボルト・ナットなどの健全性を打撃によって検査する装置です。
● 主な機能 衝撃加速度計を内蔵したハンマーでボルト・ナットを打撃してその時の反力の時間波形を測定する装置です。
ボルト・ナットの場合、その応答が弾性挙動か塑性挙動かによって、健全性を評価します。
当初ケミカルアンカーボルトの健全性試験技術として開発されましたが、プラントや鉄橋などのボルト・ナットの締め付け具合、トラックやバスなどのホイールボルトの健全性診断など、広い分野に応用することができます。
● 本体 380mm x 190mm x 90mm
● ハンマー 420g(衝撃加速度計内臓)
● 測定波形 CTS-03による打撃力波形
● 電源 パソコン側USBから供給、最大350mA
● PC接続 Windows PC(タブレット)とUSB接続、USBデバイスとして認識
● 測定データ PCにテキストデータとして保存
● 付属品 収納ケース/CD-ROM(インストーラ、デバイスドライバ、アプリケーション)/取扱説明書
● 開発元 日東建設 株式会社

 

BOLT-Tester CTS-03イメージ   BOLT-Tester CTS-03イメージ

BOLT-Tester解説動画

 

CTS-03デバイス

CTS-03デバイスは、豊富なセンサーアタッチメントとアプリケーションで様々な測定を行うことのできる新しいコンセプトの測定装置です。 CTS-03はパソコン(PC)のUSBデバイスで、センサーとPCアプリケーションを組み合わせて導入すると新しい機能を持った測定器となります。


使用可能な既存のセンサー

使用できるセンサー 測定できる機能
iTECS加速度センサー コンクリート聴診器
CTS-02ハンマ CTS-02v4と同じ機能
IST-3用重錘(地盤ハンマ) インパクトソイルハンマ
防護柵支柱用センサー 支柱の埋め込み長さ測定装置

新登場のセンサー

使用できるセンサー 測定できる機能
ボルトテスター用CTSハンマ ボルト締め度診断装置

ケミカルアンカーのアンカーボルト接着剤注入量の検査、ナット
トルク検査等ボルトに関する打音検査の指標化に成功しました。


追加開発中のセンサー

使用できるセンサー 測定できる機能
ロール用CTSハンマ ペーパーシュミット
マイクロホン + プリアンプ 打音診断装置
コンクリートテスター CTS-03 アタッチメント交換

CTS-03のアタッチメントを取り替えて測定データを解析するPCアプリケーションの一例

コンクリートテスター CTS-03 PCアプリケーションソフト
● 本体 105mm x 42mm x 12mm
(突起、クリップ含まず)
● 入力信号 DC20V 2mA
定電流電源駆動型センサー入力
● 入力コネクタ LEMO 4芯 PCA.0S
● 測定波形
サンプリングクロック 0.5uSから20uS
サンプリング数 4096
チャンネル数 1ch
トリガー数 プレトリガー
● 制御(出力) USBデバイスとしてパソコンに取付けて使用
● 電源 パソコン本体のUSBバスパワー
● 開発元 日東建設 株式会社
コンクリートテスター CTS-03 PC取り付けイメージ

 

CTS波形解析ツール

CTS波形解析ツールはCTS-02で測定した膨大な波形データを一括してExcelに取り込み、波形グラフを描画処理するためのツールです。 Excel2003、2007、2010のアドインソフトとして起動するようになっています。


1. Excelのアドインソフトとして起動します

コンクリートテスター CTS-02 波形解析ツール ソフト画面


2. CTS-02で測定した波形データ(CSVファイル)を一括して取り込みます。

コンクリートテスター CTS-02 波形解析ツール ファイル取り込み


3. ファイルを読み込むとエリア番号に合わせてグラフを描画するグラフの数を設定します。

コンクリートテスター CTS-02 波形解析ツール グラフ描画設定


4. 1つのグラフシートに重ね描きするものと、1つずつの波形データを別個に描画するグラフが作成されます。

コンクリートテスター CTS-02 波形解析ツール 重ね描きグラフ


コンクリートテスター CTS-02 波形解析ツール 個別描画グラフ


CTS等高線図作成ツール

CTS等高線図作成ツールはCTS-02で測定したAreaファイルデータをExcelに取り込み、等高線グラフを描画処理するためのツールです。 陰影の消去やレンジの変更、グラフを画像ファイルとして出力する機能等があります。Excel2007、2010、2013で起動するようになっています。


1. Excelのマクロソフトとして起動します

コンクリートテスター CTS等高線図作成ツール ソフト画面


2. Areaファイルを読み込み任意の範囲を選択してグラフ化します

コンクリートテスター CTS等高線図作成ツール ファイル取り込み


3. 作成されたグラフは陰影の消去や軸の反転や色、レンジの変更を行い見やすいグラフに修正します

コンクリートテスター CTS等高線図作成ツール グラフ描画設定


4. 陰影消去、軸の反転、色の変更等を行うとより分かりやすいグラフが作成できます。

コンクリートテスター CTS等高線図作成ツール 修正後グラフ


Page Top